「何か気になる夢を見たら?」それは、今のあなたにとって重要なメッセージかも。夢占い辞典を仕事、結婚、恋愛などに、お役立てください。夢占い辞典はすべて無料でご利用できます。

「ビル」夢を見たときの夢占い

高いビルを夢に見る人は、上昇志向が強い人かもしれません。そのビルをどう登っていくかによっても夢における意味は違います。


ビル…上昇志向が強い

ビル、特に高層ビルといわれるような高いビル、ないし高い建物の夢を見る人は上昇志向が強い人と言われています。もしくは現在、上昇志向が強くなっている人が高層ビルが出てくる夢を見るようです。


高層ビルを建てる、高層ビルを所有する、高層ビルの最上階にいる、という三つの夢は、夢占いにおいては同じ意味を持ちます。
それは、すべて社会的地位を求めているということ。
特に高いレベルでの社会的地位を求めている人がこういった夢を見るようです。


この高層ビルを、エレベーターなど機械を使って上がっていく夢を見た人。こういった夢を見た人は、自分自身の力ではなく、周りにある何か別の力を借りることによって社会的に高い地位まで上り詰めることが出来る可能性があります。
誰か他の人の力を借りることによって、自分にとっては高すぎる目標でも達成することが可能なのです。


一方、高い高い高層ビルを階段などを使って自力で上がっている夢を見た人。
こういった夢は自分で立てた目標であっても、達成するまでにかなりの時間を要する、かなりの困難が待ち受けている、ということを暗示しています。もしかしたら目標の見直しを迫られるかもしれません。

特に高いビルが崩れ落ちる夢を見た人は、その望みが高すぎるということを夢の中で警告されている状態です。自分に見合ったレベルに目標を修正する必要があります。