「何か気になる夢を見たら?」それは、今のあなたにとって重要なメッセージかも。夢占い辞典を仕事、結婚、恋愛などに、お役立てください。夢占い辞典はすべて無料でご利用できます。

「飛行機」夢を見たときの夢占い

飛行機の夢は現在の精神状態を示す夢だとされています。飛行機がどのように飛んでいるか、どこを飛んでいるかによって意味合いは異なります。


飛行機…現在の精神状態

飛行機の夢は現在の精神状態を示すといわれています。
飛行機がどのように飛んでいるか、飛行機に乗ってどのように感じているかということが夢占いをする上でのポイントとなります。また、飛行機がどこを飛んでいたか、ということからも解釈していくことが出来ます。


飛んでいる飛行機に乗っている夢は、良い夢だと言えます。飛行機がスムーズに空を飛んでいくように、飛んでいる飛行機に乗っている夢は現実も良い方向へ向かって進んでいる証です。精神的に充実している、あるいはこの夢を見た後、精神的に充実してくるきざしです。

飛行機に乗って旅に出る夢は、ハプニングが起きる暗示です。ハプニングといっても、悪いことではなく、思いがけない良いことが起きる予感です。


逆に飛ばずに止まったままの飛行機に乗っている夢。この夢はストレスの表れです。止まったままの飛行機の中で足止めを食らっているように、現実でもどこへも行けない状態となってしまっています。そのことに対し、かなりストレスを感じているようです。

もし堕ちかけている飛行機に乗っている夢を見た場合は、自分の実力を見直す必要があるかもしれません。墜落しかけている飛行機に乗っている夢は、自分が持つ野心が砕かれる暗示です。自分が抱いていた野心、野望を砕かれ、自信を失ってしまう可能性があります。