「何か気になる夢を見たら?」それは、今のあなたにとって重要なメッセージかも。夢占い辞典を仕事、結婚、恋愛などに、お役立てください。夢占い辞典はすべて無料でご利用できます。

「海」夢を見たときの夢占い

夢占いにおいて海とは母の象徴とされます。また、感情の揺れを示すこともあります。


海…母の象徴

「母なる海」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?
海は時折「母」として表現されることがあります。夢の中で海を見た場合も、「母」の象徴とされています。


現実の海は天候によって表情を変えるものです。時には穏やかで、時には荒れ狂うこともあります。このような海は、夢において感情の揺れを示すこともあります。


穏やかな海を夢で見た場合は、自分の感情が穏やかな状態であることを示しています。暗い海であれば、自分の感情が暗くすさんでいる状態、ということになります。同じように夢で荒れ狂う海を見た場合は、感情的になりすぎているという警告の意味があるので注意しなくてはなりません。


またそんな荒れた海で波を見た場合。こういった時は、何か行動を起こす前にまず一度冷静に考えてみる必要があります。夢の中で荒れた海で波を見た人は衝動的な行動により後悔する可能性があるのです。


美しい海を夢で見た場合は、何かを創造する、クリエイティブな仕事で成功をおさめるきざしがあります。なぜなら、想像力に溢れた状態である人が美しい海を夢で見る、とされているからです。


海で溺れてしまう夢を見た場合は、現実でも溺れるように苦しい出来事が待ち構えているかもしれません。特に悩みなど、精神的な苦しみを味わうというのが、この溺れる夢が示す暗示なのです。