「何か気になる夢を見たら?」それは、今のあなたにとって重要なメッセージかも。夢占い辞典を仕事、結婚、恋愛などに、お役立てください。夢占い辞典はすべて無料でご利用できます。

「家事」夢を見たときの夢占い

火事の夢は熱情を示す夢とされています。怒りなどの負の感情である場合もあれば、情熱といった熱い感情である場合もあります。

「気になる夢を見た?」「悪い夢を見た?」「良い夢を見た?」「仕事運・金運を上げたい」「ツイてる私に変わりたい」というあなたは是非、この無料レポート読んでください。

「気になる夢を見たら?」只今全員に無料プレゼント中!


火事…激しい感情

燃え盛る炎が巻き起こす火事の夢は、人間の激しい感情を表しています。怒りなどの負の感情である場合も、熱情など負以外の感情である場合もあります。性的な興奮をあらわしていたり、何かに囚われていることを示している場合もあります。


たとえば山火事の夢。
広範囲で燃え盛り、手のつけようのない状態のこの夢は感情のコントロールが出来ない状態であることを示しています。炎をコントロールできない、つまり激しい感情をコントロールできない状態、という訳です。


一方で、自分で火事や炎を消火する夢。
感情を示す炎を自分で鎮火させるわけですから、感情を自分でコントロールできる状態になった、ということを示しています。 

自分自身で消火するわけでなく、自然に火事が収まった場合は自分の中にある熱情が自然とおさまるということを示しています。


火事は火事でも炎が勢いよく燃えている夢。
現実に起こると大きな被害を及ぼすものですが、夢で見た場合は決して悪い夢ではありません。むしろ吉夢と呼ばれる良い夢で、燃え盛る炎が前向きなパワーとなって自分のものになります。激しい感情がきれいに浄化されていくのです。


そのほか、火事の夢の中でもアクシデントを警告する夢があります。黒い煙があがっている夢、赤い炎よりも黒の色が目立つ夢は凶夢ですので注意しなければなりません。