「何か気になる夢を見たら?」それは、今のあなたにとって重要なメッセージかも。夢占い辞典を仕事、結婚、恋愛などに、お役立てください。夢占い辞典はすべて無料でご利用できます。

「宇宙」夢を見たときの夢占い

宇宙とはまだまだ解明されていない世界。この宇宙の夢は、自分の心の中にある未知の部分の象徴とされています。


宇宙…未知の部分

宇宙の夢は、未知の部分の象徴。それも他でもない、自分自身の心の中に残っている未知の部分を示します。
自分自身の心でもすべて自分でわかっているわけではありません。その未知の部分が宇宙の夢として自分の目の前に現れているのです。

同時に、宇宙はまだ解明されていない部分が多い世界でもあります。こういった宇宙を夢に見るのは、様々な想像をしやすい、空想の力に満ちている時期でもあります。いろいろなアイディアを出して考えるには良い時期といえます。
宇宙船に乗っている夢も同じような意味を持ちます。


宇宙へ行く夢は、見知らぬ宇宙を知るようにレベルの高いことを知ることが出来るという暗示です。この夢を見たときは、普段の自分よりも高レベルのことでも積極的に学んでいくと良いでしょう。


ただ宇宙の夢を見るだけでなく、気持ちよく宇宙を行き来している、遊泳している夢。これは幸運の夢です。気持ちよく宇宙を遊泳していればしているほど、運気は上昇していく暗示です。

同じ宇宙遊泳でも、気持ちよくというよりおどおどしたり危険に感じたりしながら宇宙を泳いでいる夢。これは、幸運の夢ではあるのですが、運気の流れは宇宙遊泳の仕方と同じように不安定であるというしるしです。


宇宙を自分の意思で動いたり、泳いだりしているのではなく、ただたんに流されている夢。宇宙をただ漂っているだけの夢。これは、あまり良い夢とはいえません。
この夢を見る人は、少し現実からとおざかってしまっている可能性があります。空想ばかりにふけるのではなく、きちんと現実を見つめるようにしなければなりません。