「何か気になる夢を見たら?」それは、今のあなたにとって重要なメッセージかも。夢占い辞典を仕事、結婚、恋愛などに、お役立てください。夢占い辞典はすべて無料でご利用できます。

「戦場」夢を見たときの夢占い

戦場とは非常に緊迫した場所といえます。そんな戦場を夢で見た場合は、精神的な葛藤があるということを示しています。


戦場…精神的葛藤の象徴

戦場とは生死を争う、緊迫した場所でしょう。たった一つでも判断、行動を間違えると命を落とすかもしれない場所。そんな戦場は夢の中においては精神的な葛藤を示すものとされています。

葛藤、ということは何かと何かが争っている状態であるということ。それは現実で何かを選択しなければならないときに生じる葛藤かもしれませんし、もっと根本的に、自分の中身にある異なった面の争いかもしれません。

ただ戦場を夢に見ているだけでなく、その戦場で戦っている夢であればより葛藤が大きいということです。さらにその戦いで苦しんでいる、苦戦してるなどという状態であればさらに葛藤が大きく、強いものであると考えられます。


戦場にたくさんの死体を見つける夢は、大変おぞましい夢であるように考えられますが、夢占いにおいては幸運を示す夢だといわれます。戦場に死体がある夢は、自分の中身が変わったというしるし。死体が多いほど、自分の中身が大きくかわり、生まれ変わったという意味になるのです。


自分の恋人や、夫婦の場合は夫や妻が戦場に行ってしまう場合は実際にその人が離れていく、というよりは、自分自身の内面にある不安を示しています。つまり、自分の相手との間にある愛情や絆が失われるのではないか、という不安を抱えているということなのです。