「何か気になる夢を見たら?」それは、今のあなたにとって重要なメッセージかも。夢占い辞典を仕事、結婚、恋愛などに、お役立てください。夢占い辞典はすべて無料でご利用できます。

「食器A」夢を見たときの夢占い

食器の夢は家庭や豊かさの象徴とされています。しかし食器の種類によっても夢占いにおける意味は異なります。


食器…家庭、豊かさの象徴

夢における食器は、家庭の象徴や、豊かさの象徴といわれます。
ただ一言に食器、といってもさまざまな食器があります。その食器によっても夢占いの解釈は変わってきます。自分の夢に出てきた食器がどのようなものであったか思い出しながら夢占いしてみましょう。


一般的なお皿は、受身の態勢でいることを示します。
何ものせられていないお皿であれば、何でも受け入れられる状態であることを示しています。もし皿の上に何か料理があれば、それは自分が内心欲しがっているものです。
その料理が食べたい、ということかもしれませんし、夢占いでは別の意味がある可能性もあります。その料理が夢占いにおいてどのような意味を持つのか調べてみると良いでしょう。


コップやカップは、夢占いにおいては愛情を意味するものです。
コップやカップがいっぱいに満たされていれば愛情に満たされているということですし、コップやカップに何も入っていない状態であれば愛情に飢えている、愛情が不十分である、と感じている証拠です。

新しいコップやカップを手にした夢は恋愛においてよい夢だといえます。新しいコップやカップの夢は、現実において新しい愛や恋を手に入れられる、という暗示なのです。


鍋や釜はものを煮るものですが、鍋や釜の夢を見た場合は、現実でも何か物事を煮詰めている状態であるといえます。鍋や釜で何を煮詰めているかということからも夢占いは可能ですので、何を煮詰めていたかを出来る限り思い出してそれぞれの意味を調べてみましょう。

また、鍋を焦がしてしまう夢を見た場合は今自分が立てている計画を見直したほうが良いかもしれません。鍋を焦がす夢は、現実で煮詰めている、もしくはこれから煮詰めようとしていることが失敗する、挫折するという暗示なのです。