「何か気になる夢を見たら?」それは、今のあなたにとって重要なメッセージかも。夢占い辞典を仕事、結婚、恋愛などに、お役立てください。夢占い辞典はすべて無料でご利用できます。

「自転車」夢を見たときの夢占い

自転車は身近にあるもの。この自転車を夢に見た場合は、現実社会を渡っていくために必要なものは何か読み解くことが出来ます。


自転車…現実で必要なもの

現実でも自転車は通学に使われるなど、身近な乗り物であると思います。そんな自転車は、夢においては現実に必要なもの、現実の社会を乗り切っていくために必要とされるものを示しているとされています。
夢占いにおいては自動車も同じ意味を持つのですが、自動車に比べて自転車は人力で同じ距離を走るにも時間のかかるものであることから、自転車の夢は何か目標がある場合、その目標を達成するために努力が必要、時間が必要、という暗示でもあります。
その目標が高い位置におかれているものであれば、目標設定の見直しを考えた方が良いかもしれません。高い目標を持っていても、実現が難しいときに自転車の夢を見るといわれます。


誰かに自転車の後ろに乗せてもらっている、二人乗りになっている場合、その運転している人が自分の力になってくれることでしょう。頼ってみても良いかもしれません。

自転車に乗っているときに天候が荒れる夢、雨などに降られる夢は、現実でも何かしらのアクシデントに見舞われる可能性があります。


自転車は夢占いにおいて自分の心身を示すものともされています。
つまり、自転車が動かない夢であったり、壊れている夢、汚れている夢を見た場合は、自分の心身状態に問題がないのか見つめなおした方が良い、といえます。