「何か気になる夢を見たら?」それは、今のあなたにとって重要なメッセージかも。夢占い辞典を仕事、結婚、恋愛などに、お役立てください。夢占い辞典はすべて無料でご利用できます。

「地震」夢を見たときの夢占い

地震の夢は夢占いで意味があるものと、ただ単純に体が揺れたために見るものとがあります。まれにですが、これから起きる地震の予知夢の可能性もあります。


地震…急激な変化

地震の夢は、実は暗示を示すというものではなく、その他の要因で見ることもある夢です。というのも、眠っているときに体が揺れたりすると、人は地震の夢を見ることがあるのです。
目を覚ますほどではない小さな地震で体が揺れたとき、地震でなくても家が少し揺れたとき、自分が寝ているベッドだけが揺れたとき。体に揺れを感じたそういった時に人は地震の夢を見ることがあります。これは実際に揺れを感じてみている夢ですから、深層心理が現れる夢、つまり夢判断すべき「夢」とは異なるもの。


そうではない、体が揺れて見たのではない地震の夢には、変化、それも突然起こる地震のように急激な変化の意味合いがあります。絶対間違いない、絶対崩れることがない、と信じていたことが不意に崩れ、そのことによって自分の考えや思いが大きく揺らいでしまう状態を示唆します。


地震による状況の変化、信念の変化は悪い意味があるような気がしますが、古い観念が崩れ、新たな世界が待っていることも大いに考えられます。そういった意味では、地震の夢は必ずしも悪い夢とは言えず、むしろ以前より状況が好転していくことを示す夢でもあるのです。

なお、まれにですが地震が起きる予知夢として地震の夢を見る人もいます。