「何か気になる夢を見たら?」それは、今のあなたにとって重要なメッセージかも。夢占い辞典を仕事、結婚、恋愛などに、お役立てください。夢占い辞典はすべて無料でご利用できます。

「魚」夢を見たときの夢占い

魚は夢占いにおいて無意識の象徴とされています。どのような魚が出てくるかによっても意味は異なります。


魚…無意識の象徴

夢において魚は、無意識を象徴するものだとされています。
魚、と一言に言っても、世の中には様々な魚がいますよね。魚の種類によっても夢占いでは意味が違ってきますので、魚の夢を見たときは、ただ漠然と「魚」とだけではなく、より詳しく魚の種類まで思い出して判断していくと良いでしょう。


とある映画のような、サメが出てくる夢を見た場合。
サメは凶暴なイメージのある魚、といえます。このサメが出てきたら、自分が凶暴になっていないか自分自身を振り返ってみましょう。夢の中に出てくるサメは凶暴性の象徴とされています。


鯛が夢に出てきた場合。
現実でも鯛はお正月などの祝い事で食べられたり、おめでたい魚とされています。夢でも同じです。鯛が出てきた夢は、金銭面を含めて何か良いことが起こる前兆とされています。


サケが出てくる夢。
サケは産卵時生まれた川に戻ってくるために様々な困難を乗り越えてくる魚です。このサケが夢で出てきた場合、努力は必要となりますが、その努力を続けた先にはちゃんとした結果がついてくる、成功する、ということを示しています。夢占いの中で英知の象徴とされるのがサケです。


また、魚釣りをしている夢を見た人は、近いうちに今まで無意識でいた何かに気づく、気づかされることになる前触れです。


夢に出てきた魚が腐っていた場合、気づくべき何かがあったのにもかかわらず、結局気づかない、気づけないままに終わってしまったことを示しています。