「何か気になる夢を見たら?」それは、今のあなたにとって重要なメッセージかも。夢占い辞典を仕事、結婚、恋愛などに、お役立てください。夢占い辞典はすべて無料でご利用できます。

「笑う」夢を見たときの夢占い

笑う夢には二通りの解釈がなされます。一つは運気の上昇を示し、もう一つは不安を感じている現状を示します。


笑う…不安からの逃避願望

笑う夢は、正反対の解釈がなされることがあります。
「笑う」という行為が楽しい気分の時になされるように運気が上昇してきていることを示す場合もありますが、現状が辛いからこそ、せめて夢の中では笑っていたい、という気持ちが働いている場合もありえるのです。現実の中で不安だったり悩みだったりで苦しんでいる人は、逆に笑っている夢を見ることが多いかもしれません。


運気の上昇を示している「笑う」夢は、目が覚めたあとの気分でわかります。
目が覚めても幸せだと思える夢、愉快だと思える夢を見た場合は、運気の上昇を示す「笑う」夢だと言えます。こういった夢を見た場合は何も心配する必要はありません。


大声で笑う夢の場合は、より不安を吹き飛ばしたい、という気持ちの表れです。ストレスや不安を感じている状態にあって、その状態を何とか解消したいと願っている人が大声で笑う夢をよく見るといわれています。


現実でも笑顔は何かをごまかすために用いられることがありますが、夢の中でもごまかすために笑っている場合は、自分で自分を偽っている証拠です。楽しい、面白いと感じていないのに笑っている夢も同じ意味があります。自分を偽ることに疲れた心がこういった夢を見せて警告しているのかもしれません。


不安からの逃避とは別に、恋愛願望を示す笑う夢もあります。それは、自分の好きな人に笑いかける夢です。好きな異性に向かって笑顔を向ける夢は、そのまま相手に愛されたい、という自分自身の願望を示しているといえます。