「何か気になる夢を見たら?」それは、今のあなたにとって重要なメッセージかも。夢占い辞典を仕事、結婚、恋愛などに、お役立てください。夢占い辞典はすべて無料でご利用できます。

「森」夢を見たときの夢占い

夢の中の森は無意識の領域であるとされています。森の中で見たものはそのまま無意識の中の自分が感じるもの、であるといえます。


森…無意識の領域

夢の中での森は、無意識の領域、つまり自分が気づいている意識でない意識について示しているとされます。また何かを創り出すエネルギーが満ちているときに森の夢を見る、といわれます。


そういった森に入る夢を見た人は、収穫を得られる可能性があります。
現実でも収穫を得るために森の中に入った場合は危険がつきまとうもの。森に入る夢を見た人も、収穫を得るまでに危険な目に遭う可能性も否定できません。しかしその先には大きな収穫が待っているのです。
危険が待つ森に入っていける、そういった夢を見る人は、勇気がある、という証とも言えます。


森の中で暮らしている夢は、木々が森での生活を守ってくれるように、現実でも何か、もしくは誰かに守られながら生きている、ということを示しています。無意識のうちに、誰かの保護下で生活している、ということを強く感じているのかもしれません。


森の中で迷ってしまう夢を見た場合は、自分の視野が狭くなってはいないか確認する必要があります。
自分の目に入る範囲しか見えず、その部分のことだけしか考えられない状態になっているとき、こういった森の中で迷う夢を見るといわれています。


森林が開発されていく夢は、何かによって自分の心を荒らされる暗示です。それも、無遠慮なやり方で心を荒らされるような、そんな出来事が近いうちにやってくるかもしれません。


なお、森の中で見たものは無意識の中で自分が感じていることを示す場合があります。森の中で何を見たかを思い出し、その物が夢においてどのような意味を持つか調べてみると良いでしょう。