「何か気になる夢を見たら?」それは、今のあなたにとって重要なメッセージかも。夢占い辞典を仕事、結婚、恋愛などに、お役立てください。夢占い辞典はすべて無料でご利用できます。

「頭」夢を見たときの夢占い

夢の中で頭は意思や思考を司る場所とされます。意思や思考は自分自身を形成するものでもあるので、自分自身の象徴とされることもあります。


頭…意思や思考を司る

頭は物を考えたり、判断を行う場所です。
夢の中でも頭は意思や思考を司る場所。意思や思考は自分自身を示すものですよね。そこから、頭の夢は自分自身を象徴する夢ともされています。


頭が痛む夢、頭痛の夢は、自分の思うように事が進まない、計画とは外れてしまうという暗示です。
頭はリーダーシップを司る場所でもあるので、指導者や部下を率いる立場にある人がこの夢を見た場合は、その統率力が低下していることを示している可能性もあります。
頭に怪我をしてしまう夢も、頭痛の夢と同じ意味があると考えられています。


頭のない人が夢に出てきた場合は、今いるポジションを失ってしまう可能性があります。働いている人であれば、失業、という危険性も含んだ夢になります。


頭に角が生えてくる夢は、良い夢です。新しい局面が開ける暗示です。自分の中で今までになかったアイディアが浮かんでくるなど、良い方向に進んでいくでしょう。
ただし角が生えてよいのは2本まで。3本以上生えてきた場合は、自分の意思や思考が定まっていない、ということになります。


一方、生えてくるのではなく、帽子をかぶる夢にも意味があります。
特にサイズの合わない帽子をかぶる夢は、自分自身について合わない帽子を選んでいるということであり、自分自身の評価を正当に出来ていないということになります。自分の能力を過大に、もしくは過小に評価している人は、このような夢を見るといわれています。
もう一度客観的に自分を見つめなおし、自分自身の能力をはかってみると良いでしょう。