「何か気になる夢を見たら?」それは、今のあなたにとって重要なメッセージかも。夢占い辞典を仕事、結婚、恋愛などに、お役立てください。夢占い辞典はすべて無料でご利用できます。

「猫」夢を見たときの夢占い

夢占いにおいて猫は女性の象徴とされます。気まま、気まぐれの象徴ともされます。


猫…女性の象徴

猫はどこか神秘的なイメージを抱かせる動物ではないでしょうか。月とも関係があり、魔力を秘めた生き物、魔女の遣い、などとも言われます。
自由気ままなところがあるこの猫、夢に出てきた場合は気まぐれや意地の悪さの象徴と言われています。それも「女性的」な気まぐれ、意地悪だというのです。

猫が出てくる夢は恋愛面での暗示を示します。しかし同じ猫の夢でも、男性が見るのと女性が見るのとでは解釈が異なります。

男性が猫の夢を見た場合は、気まぐれな女性に振り回される暗示であり、女性が猫の夢を見た場合は強力なライバルが現れる、という暗示。
つまり男性が見ても女性が見ても、猫は「女性」がかかわるものであるため、解釈が異なるということですね。


猫は魔女の遣いと先に書きましたが、黒猫が現れた場合、特にその黒猫が家に入ってくる夢は良い夢とされます。魔力を持つ使者が家の中に入る夢は、幸運がやってくる暗示なのです。
家の中ではなく、船の中に乗り込んでいく夢も同じ意味です。

一方、現在病気にかかっている人が猫の夢を見たときは要注意。
前に書いた、猫が家に入ってくる夢ならば良いですが、猫が去っていく夢の場合、現在かかっている病気がさらに悪化するということを示しています。

なお、自分が飼っている猫が現れた場合は、自分自身がその猫について強く思っているということの表れ。深い意味はないと思われます。