「何か気になる夢を見たら?」それは、今のあなたにとって重要なメッセージかも。夢占い辞典を仕事、結婚、恋愛などに、お役立てください。夢占い辞典はすべて無料でご利用できます。

「落とし穴」夢を見たときの夢占い

落とし穴とは現実でもアクシデントであるのと同様に、夢でもアクシデントの象徴とされます。落とし穴の夢を見た人は現実でも注意をしなくてはなりません。


落とし穴…アクシデントの前触れ

落とし穴に落ちる、落とし穴にひっかかる、というのは、落ちた人から見れば典型的なアクシデント、予想もしなかった災難でしょう。
夢占いにおいても、落とし穴はアクシデントの前触れとされます。落とし穴が出てくる夢を見た人は、現実でも注意しなくてはなりません。


特に落とし穴に自分が落ちてしまった夢は、アクシデントの中になかば投げ込まれるように巻き込まれてしまう危険性があります。
これからアクシデントが起こる、というよりは、既に起きている、今まで自分とは関係なかったアクシデントに自分も放り込まれてしまう可能性が高いといえます。


落とし穴がそばにある夢を見た人は、落とし穴がそばにあるように現実の自分の周りにも何らかのアクシデントの種があるということかもしれません。
落とし穴に近ければ近いほど、危険な位置にいるということになりそうです。身近に危険なところがあるようなら、即刻離れることをお勧めします。


既に落とし穴があるのではなく、誰かが落とし穴を掘っている夢を見た場合。
具体的にその人が誰だかわかる場合は特に、その人自身が自分に対して敵意や悪意、ライバル心を抱いている暗示です。

逆に自分が落とし穴を掘っている場合は、誰かに対して敵意を抱いているというよりも、これから人間関係についてトラブルが起きる、という前兆ですので、特に人間関係について注意を払う必要があります。