「何か気になる夢を見たら?」それは、今のあなたにとって重要なメッセージかも。夢占い辞典を仕事、結婚、恋愛などに、お役立てください。夢占い辞典はすべて無料でご利用できます。

「友人@」夢を見たときの夢占い

友人の夢を見たことはありますか?その夢は友人の姿を借りて自分自身の状態を示しているのかもしれません。


友人…自分の分身

夢の中で自分の友達が出てきたことはありますか?
この友達、夢においても「友達」の意味がありそうなものですが、夢占いにおいては異なった解釈がなされます。夢における友人とは、同性である場合は自分自身、異性である場合は恋人を示すものなのです。


たとえば同性の友人が病気になった夢。
これは友人が病気になる、という予知の夢である可能性もまったくないわけではありませんが、夢占いにおいては自分が病気になる暗示とされています。自分でなければ、自分の家族が病気になる可能性を示しています。
同性の友人が病気になる夢を見た場合、もし自分自身の体調が悪かったり、自分の家族に体調が悪い人がいるならば早めに病院に行くようにしましょう。


友人が病気になる夢を見た場合、自分が病気になる可能性がある、としましたが、友人が幸運な目にあっている夢を見た場合もまた、自分のことを指し示しています。
つまり、金銭面であったり恋愛面であったり種類は様々ですが、友人が幸運になっている夢を見た場合は自分も近いうちに幸運になる、ということなのです。

もちろん、友人が病気以外の面で不運に見舞われている夢を見たならば、残念ながら自分自身が不運な出来事に遭遇するかもしれない、ということになってしまうので気をつけなくてはなりません。