「何か気になる夢を見たら?」それは、今のあなたにとって重要なメッセージかも。夢占い辞典を仕事、結婚、恋愛などに、お役立てください。夢占い辞典はすべて無料でご利用できます。

「花B」夢を見たときの夢占い

花の夢、といっても世の中にはさまざまな花があります。ここではカスミソウ、カーネーション、桃の花の夢が持つ意味に触れます。


花…女性的なエネルギー

花の夢は女性的なエネルギーの象徴とされています。
しかし世の中にはさまざまな花があり、花の種類によっても示す意味は異なってきます。花の色や状態、そして花言葉なども夢占いにおいては重要な意味を示すものとなります。漠然と「花」として夢占いをするのではなく、出来るだけどういった花であったかを思い出しながら夢を解釈するとより深くその夢が示していることを知ることが出来るでしょう。

○カスミソウ


純白でどこか可憐なイメージを抱かせるカスミソウを夢で見た場合は、プラトニックな恋愛をする暗示です。尽くされるより尽くす、そして決して自分がしたことに対する見返りは求めない恋愛を象徴する花の夢だといえます。


○カーネーション

カーネーションは母の日にお母さんにプレゼントする花、という印象が強いかもしれません。この花の夢は、純愛の象徴とされます。遊びではなく、結婚まで結びつくような恋愛をする、そういった恋愛をしている、という場合にカーネーションの夢を見ます。


○桃

かわいらしいピンクの花をつける桃は、幸福の象徴。それも穏やかな状態の中で幸福感を味わうことが出来るでしょう。そんな状態の中にある、もしくはそんな状態をもたらしてくれる恋愛は非常に良い形のものであると考えられます。つまり桃の花の夢には、理想的な恋愛にめぐりあう、もしくは理想的な恋愛が出来る、という意味があるのです。