「何か気になる夢を見たら?」それは、今のあなたにとって重要なメッセージかも。夢占い辞典を仕事、結婚、恋愛などに、お役立てください。夢占い辞典はすべて無料でご利用できます。

「花A」夢を見たときの夢占い

花の夢は女性的なエネルギーの象徴とされています。一方で、努力の成果があらわれる暗示ともされています。


花…女性的なエネルギー

夢占いにおいて花は女性的なエネルギーの象徴とされています。花の夢は女性的な美しさや愛情に関する意味があるものとされます。

その一方で、花の夢は「才能が花開く」といわれるように、自分の中に眠っている才能や、今までがんばってきた努力の成果が現れる暗示ともいわれています。自分で種をまいてきたことが花を開くまでの結果にたどりついた、ということなのです。


特に花が開く夢であれば、そういった意味がより濃く現れている夢といえます。つぼみであった花が開く夢は、自分の中にあった新しい可能性が開く、という夢なのです。もしかしたら、今まで努力を続けてきたことがようやく開花するということかもしれません。
咲いた花が実を結ぶ、特に大きな実を結ぶ夢であれば、そういった今まで培ってきたことが開花する、という意味合いが強くなります。咲いた花が実を結ぶ夢は、自分が頑張ってきたこと、自分が今まで種をまいてきたことが大きく実を結ぶことを意味します。つまり、大きな成果となってあらわれる暗示だということです。


人間関係を示す花の夢には、あえて枯れてしまった花を誰か相手に贈る夢があります。
美しい花を贈るのではなく、枯れた花を相手に贈るというのは、その相手に敵対心、敵意を抱いている証拠です。その人が知っている人であれば、自分で自覚していなくても、胸のうちでその人に何らかの敵意を抱いているのかもしれません。