「何か気になる夢を見たら?」それは、今のあなたにとって重要なメッセージかも。夢占い辞典を仕事、結婚、恋愛などに、お役立てください。夢占い辞典はすべて無料でご利用できます。

「木A」夢を見たときの夢占い

木の夢は人間の象徴といわれます。この木の夢は、木がどういった状態かによっても判断することが出来ます。


木…人間の象徴

夢の中に出てくる木は、人間の象徴。それは木のサイクルと人間のサイクルがよく似たものだからです。

葉が生い茂り青々とした木は現実でも元気のある、活力のあるイメージを抱かせます。このような木を夢で見た場合は、その人が心も体も健康であるということを示しています。
もし今現在病気を患っている人がこの夢を見たら安心をしてもよいかもしれません。病気にかかっている人が見る生き生きとした木の夢は、病気から回復していくときに見る夢とされているのです。


逆に、木が枯れてしまっている場合。
枯れた木の夢を見た人は、自分の健康面について一度振り返ってみましょう。健康面に問題がある人は枯れた木の夢を見ると言います。夢の中での枯れ木は体からの危険信号の意味合いがあります。


自分で自分のことがよくわからない、自分自身を見失ってしまっている、そんなときには、木が倒れる夢を見ると言います。また木から落ちる夢は、現実では実際に木から落ちるわけではないでしょうが、木から落ちるようなアクシデントに見舞われる暗示とされます。十分に注意しましょう。


木にしっかりと根が張る夢は地盤がしっかりしている、と良い夢のようにも判断できそうですが、実はこれは自由が失われている証拠。地に根をはって足元を固めることで、身動きが取れにくくなってしまうのです。